MENU

薄毛と白髪の関係

白髪と薄毛は関係ない

白髪になる人はハゲにくいと思っている方も居ると思いますが、
実はそんなことはありません。

 

薄毛と白髪の関係は、いまのところはっきりと解明されているわけではありませんが、別々の問題です。

 

白髪になる人はハゲないと言われている理由として、
薄毛の人は白髪が目立たないという理由もあると思います。

 

これと同じように白髪を抜くと白髪が増えるという話も根拠がありません。

白髪と薄毛は別々の原因でなる

 

白髪も薄毛も老化や遺伝などの影響で起こる問題なのですが、
それぞれ原因は別になります。

 

薄毛は主に男性ホルモンの影響によって、
毛母細胞の働きが弱ることによって起こるものです。

 

白髪は老化などの影響で、メラニンを作る
色素細胞の働きが悪くなることによって起こります。

 

このように別々の要因になっていますので、
白髪と薄毛が同時に進行する方もいます。

 

白髪染めも薄毛の原因になる

 

白髪染めに使う薬剤はとても刺激が強いため、
頭皮に負担をかけるだけではなく、
毛母細胞や色素細胞のある毛根まで悪影響を及ぼしてしまうおそれがあります。

 

薬剤が頭皮につかないように、気をつけて使ったり、
頭皮に優しい成分の染髪料を使ったほうが良いでしょう。

 

 

白髪染めにおすすめの利尻カラーシャンプー

 

白髪染めの中でも頭皮や髪の毛に優しく、シャンプーするだけで白髪が徐々に染まっていくというすごく便利な商品があります。

 

利尻カラーシャンプーは、シャンプーを変えるだけで手軽に白髪染めができます。
そして髪や頭皮にやさしい天然利尻昆布エキスをはじめとした27種類の植物成分を配合しています。

 

男女兼用で使えて、ツンとくる臭いや頭皮がヒリヒリするようなことがなく毎日手軽に使うことができます。