MENU

朝シャンは髪や頭皮に良くない?

朝シャンは育毛には良くない

シャンプーは朝と夜、どちらにしていますか?
朝にシャンプーをしている人も沢山居るのではないでしょうか。

 

清潔な状態で外に出たいものですが、頭皮や育毛をことを考えるならば、どちらかといえば夜のうちに洗っていた方が髪や頭皮には良いです。

頭皮の皮脂バリアを落としてしまい、紫外線の影響を大きく受ける

 

皮脂には皮膚をバリアする役目があります。
これにより有害な紫外線などから頭皮を守っています。

 

シャンプーをすると皮脂が落とされますよね。
落とされた皮脂は、6時間でおおよそ80%が回復するのですが、
それまでの間は頭皮のバリア機能が弱まっています。

 

紫外線は肌を老化させたり、シミやソバカスの原因になるだけではなく、
髪や頭皮、そして毛根にもダメージを与えてしまいます。

 

人の身体で一番紫外線を浴びる場所は頭皮ですので、
日中はできるだけ皮脂のバリアのある状態で外出した方が良いのです。

 

朝は忙しいので洗い方が雑になりやすい

朝シャンは忙しい時間帯なのですすぎが雑になる

 

朝は忙しいもので、どうしてもバタバタしがちです。

 

一人暮らしならいいのですが、家族と同居してる方などは、好きなだけシャワーの時間を取れない方もいるでしょう。

 

このような状態ですと、シャンプーも雑になってしまいがちです。特に、すすぎは時間をかけて行うべきですので、おろそかにしてしまうと、頭皮トラブルの原因になります。

 

一日二回は洗いすぎ

 

朝シャンをする方の中には、夜にも髪を洗うという方も居ると思います。

 

一日に二回の洗髪は洗いすぎで、髪や頭皮にダメージを与える原因になりますので、
シャンプーはなるべく一日一回くらいに抑えた方が良いです。

 

皮脂は落としすぎると、過剰に分泌する傾向があります。
その他にも、頭皮の常在菌のバランスも崩れやすく、
これらは匂いや痒み、フケなどの頭皮トラブルの原因にもなります。

 

どうしてもという方は、育毛シャンプーのような低刺激のものを使う、片方を湯シャンにする等、できるだけ頭皮に負担のかからない方法で洗いましょう。

清潔な頭皮で髪の毛が育つ時間を迎える

育毛のゴールデンタイムを清潔な頭皮で迎える

髪の毛が成長する時間帯は22時〜2時と言われています。

 

日中活動して帰ると、夜には頭皮が非常に汚れています。
髪の毛が成長する時間帯に、脂まみれで細菌も繁殖している状態の頭皮と、
シャンプーをして清潔な状態になった頭皮では、後者の方が良いですよね?

 

また夜にお風呂に入ることは、良質な睡眠にも繋がりますので、
髪や頭皮のことを考えるのならば、夜にお風呂に入ってシャンプーをするのが良いのです。